マンガ-マンガ考察

少年ジャンプのアンケートについてちょっと考えてみる

最近このブログで、アンケート周辺について書いていました。nakamorikzs.net nakamorikzs.netさて、前回まではアンケートの氏名公表によってそれを嫌がる人が送らない可能性がある、そして懸賞品の品物によって、作品のアンケート結果まで変わってくる可能性…

実際に見ていない作品の感想は危険だけどよくあり得るという話

今日は自戒を込めて。私はテレビアニメをあまり見ていません。理由は簡単でそこに時間を割いたらいよいよブログが更新できなくなるか、仕事が全く出来なくなるので。ですが、ブログなりTwitter等では部分的にアニメに対して触れることがあります。最近なら『…

物語の「絶対的悪役」が「悲しき悪となる瞬間」〜『オルフィーナ』のラスキン考

※今日は『オルフィーナ』のネタバレを含むので、ご注意ください(『神様ドォルズ』もちょっと)。『神様ドォルズ』3巻を読みました。 神様ドォルズ 3 (3) (サンデーGXコミックス)やまむら はじめ前半は詩緒の表情変化が前にも増して激しくなっているのが見所…

マンガのアニメ化は、必ずしも原作に幸福をもたらすわけではないという話

さて、「綺麗に終わり方を迎えられたマンガ10」においては、アニメ化した作品が多かったと思います。実は、これには理由があって、「アニメ化されたのに無事に原作を終えられた」という点を評価したためです。 これではなんだかアニメ化が悪いみたいに聞こ…

もしかしたら漫☆画太郎の作風はギャグマンガの本流ではなかろうか

『世にも奇妙な漫☆画太郎』読了。世にも奇妙な漫・画太郎 1 (ヤングジャンプコミックス)作者: 漫画太郎出版社/メーカー: 集英社発売日: 2007/08/17メディア: コミック購入: 3人 クリック: 15回この商品を含むブログ (31件) を見る相変わらずの漫☆画太郎節。…