はてなブログからWordpressへの安易な移転はやめておいたほうがいい

ここ最近、はてなからWordpressに移転するブログをよく見かけます。それらの記事を見ると、はてなブログにおけるSSL対応が遅いことが影響しているようです。正直ブログなんぞどこでやろうと自由なので、自分がやりやすところでやるのが一番です。
しかし、SEO対策、すなわちPVの上昇もしくは下降防止のためにはてなブログ、その他レンタルブログ(ライブドアブログやFC2ブログ、Seesaaブログなど)からWordpressに移行しようとするなら、自分としては安易にそれをするのは危険と思います。特に今までWordpressを使ったことがない人は。

一応ダイアリー時代からはてなで10年、そしてWordpressでも10年近くブログを書いてきて、移転もこのブログ含め何度か経験している身として、そう思う理由を以下に書いてゆきます。

f:id:nakakzs:20171016165452j:plain

 

セキュリティ知識がない状態での危険

安易な移転に対しての問題としては、何よりも優先すべきものがあります。それは「セキュリティの問題」。
Wordpressは他のブログ構築ツールと比較しても非常に広まりを見せてきました。しかしそれ故に非常に悪意ある攻撃に狙われる存在にもなっています。主にはブルートフォースによるもの(対策も含め詳細は以下)。

ブルートフォース攻撃 - WordPress Codex 日本語版

たしかにプラグインの設定でセキュリティを強化することは出来るのですが、それで完全とはなりません。プラグインだってその後の設定が重要になりますし、パーミッションひとつ間違えば意味をなさなくこともあります。

 

さらに、Worpressは、度々脆弱性が見つかります(これはWordpressが悪いというより、数多く利用されるソフトウェアの宿命)。最近だと4.7.0の脆弱性で騒動になりました。

www.ipa.go.jp

今では自動更新はありますが、それだけでは対応しきれない場合も存在します(プラグインが放置状態になっているものとか)。

つまり、このあたりのことを知らずにWordpressに移行するというのは、セキュリティ的にかなり危険と思われます。これはどのようなセキュリティにも言えますが、結局はそれを使う人間に一定の知識がない場合、そこがセキュリティホールとなる可能性は非常に高いです。

はてなブログなどレンタルブログでは、そのあたりのセキュリティに関してはサービスの側で大半をやってくれるのであまり気にすることがないですが、Wordpressの場合は自分のサーバで行うわけで、全然異なります。そこに留意する必要があるでしょう。もちろん学習などしてそのへんも知識があればよいですが、そのあたりを運営する本人が知らないと、気づいた時には乗っ取られていたということは十分あり得るので。

少なくとも「ファイル(たとえばwp-config.php)のパーミッションを変更してください」と言われてそれが出来ない場合、移行はまだ早いと思われます。

  

障害対応の難しさ

前述したように、はてなブログのようなレンタルブログと、自分のサーバで行うWordpressは異なり、障害が発生したときも自分で対処する必要があります。しかし、そこそこの知識がないと対応が難しいものもあります

最近ではあまり見なくなりましたが、昔はよくWordpressを使っていると、いきなり動作がおかしくなることはよくありました。特に多かったのが、更新時の相性などの問題で動作しなくなること。一部の挙動だけならどうにかなるのですが、いきなりホワイトアウトして管理画面へのログインでさえ不可能になることもよくあります。そうなった場合原因を一つずつ究明して作業が必要になるのですが、それが出来ないと運営もままなりません(おまけに更新のせいと限らない場合もある)。

さらにWordpressの問題だけではなく、サーバやデータベースで何か起きたときの問題も重なるのを忘れてはいけません。特にアクセスが集中したときの負荷や、破損時の復旧なども自分でやる必要があります。

 

 既存はてブ全消滅

以前書いたのですが、はてなブログでついたはてブは、たとえ独自URL状態で取得したものでも、大元のはてなブログURLに紐つけされます。故にURLごと移転しても、はてブは移転されません。

nakamorikzs.net

 まあ基本はてブでの被リンクはSEO対策的には影響がほとんどないので、はてブなんぞいらないという人は別にいいのですが、ただ既にブクマしている人が記事を読み返したくて来た場合、記事元がなくなっているので不便なことになります。

 

SEO対策を自分でやらなくてはいけない

よく、はてなブログはSEO対策で強いと言われますが、自分が思うにそれは「はてなブログではSEO対策に必要な作業を全部前もってブログの方で組み込んでいるから」だと思っています。つまりSEO対策のプリセットが整っている感じ。
Wordpressでも同じことは出来ますし、プラグインなどいろいろ駆使すれば更に踏み込んだことも可能です。しかしながら、基本まっさらな状態なわけで、下手をするとはてなブログと同等どころか、それ以下の状態になる可能性も非常に高いです。少なくとも何の知識もない場合はそうなってしまう可能性は非常に高いでしょう。そもそもそこに高度な知識が必要でなければ、SEO対策で商売している人はいなくなってしまうので。

 

Wordpressを学ぶこと自体はむしろ推奨する

このように、レンタルブログであるはてなブログと 、自分のサーバにインストールして設定するWordpressは大きく異なるものです。故に知識がない時点で、今まで運営してきたブログを安易に移転することはオススメできません。

とはいえWordpressほか、自分のサーバでブログを構築することは全く止めることはないどころか、意欲があるなら推奨します。学びながら得る事も多いですし。
ただ、現在メインで運営中で、それなりに人を集めているブログでそれをやるのではなく、まずはサブブログや練習ブログとして作成し、だいたいわかってきた頃に移転するという形でよいのではないでしょうか。

少なくとも、SSL対応の効果なんてほとんど誰もまだわかっていないわけで(全く影響ない可能性だってある)、それに振り回されてもっと肝心なところで穴を作ってしまうのはよろしくないかと。