「 資料・統計 」一覧

スポンサーリンク

資料、統計、データなどのカテゴリ。

NO IMAGE

若者の献血が減っているのは本当に互助意識の低下によるものなのか

このようなニュースがありました。 2008年の実績を1985年と比較すると、10、20歳代ともに献血者が大幅に減っている。1985年の16〜19歳を見ると、献血者179万人、献血率(人口に占める献血した者の割合)25%。20歳代は献血者260万人、献血率は17.6%だった。08年は16〜19歳の献血者が1985年の5分の1に、20歳代は半分以下になった。大幅に献血者が減ったのは、少子化による人口減少に加えて、若者の献血離れが進んだためだ。 この最初の「16〜19歳の献血者は24年間で5分の1、20歳代は半分以下」を見るとタイトル通り、「近頃の若い者は」という感じの文章になっていますが、ここにかなり意図的かそうじゃないのか、かなり数字のマジックみたいなものが見受けられたので、まずそこから。

NO IMAGE

アンケートは質問&公表の仕方によって大幅に結果が変わる可能性がある

最近、マンガ雑誌のアンケートについていろいろ書いてきました。 ■雑誌アンケートの回収率を増やすためには当選者発表欄についてちょっと考えた方がよいかもしれないという話 - 空気を読まない中杜カズサ ■雑誌のアンケート結果は懸賞品によって変わる可能性がある - 空気を読まない中杜カズサ ■少年ジャンプのアンケートについてちょっと考えてみる - 空気を読まない中杜カズサ ■雑誌のアンケートにおいて「おもしろくない」が必ずしも最低の評価になるとは限らないという話 - 空気を読まない中杜カズサ この関連の話題もいい加減長くなってきたので、このあたりで一度区切りをつけたいと思います。ただし、今日はマンガというよりは、アンケートそのものに対してスポットを当てる感じで。

スポンサーリンク
お仕事依頼について About contact
お仕事依頼について About Sitemap contact