「 ハードウェア 」一覧

スポンサーリンク
数年ぶりにPCを自作して、Core2 Duoから一気にi5 4460に(その2)

数年ぶりにPCを自作して、Core2 Duoから一気にi5 4460に(その2)

前回の続きです。ちなみに今回いちいち自作について書いているのは、これを組み立てる段階でも多数の自作レポートにお世話になったからです。というわけで、もしかしたら誰か他の人が困っているときに参考に出来るように(特に初心者や同じパーツを買った人)、その手順を書いてゆきます。まずマザーボードにCPU&ヒートシンクを取り付け開封し立てのマザボ。でもってCPU取り付け。最初なのでリテールのファンで。ちなみにグリスはシンクについているのですが、心許ないので追加で注文、後日届くようにしました。穴に白いピンが刺さっているのを裏から確認したら、黒ピンをひねって固定。ちなみにリテールのファンは、あまり力込めすぎるとピンのところがすぐ曲がって入らなくなりますので注意。当然ファンをCPU_FANコネクタに忘れずにとりつける。本来ならここでメ...

数年ぶりにPCを自作して、Core2 Duoから一気にi5 4460に(その1)

数年ぶりにPCを自作して、Core2 Duoから一気にi5 4460に(その1)

今まで使っていたパソコンが急に画面が崩れてブルースクリーンにもならずにフリーズを連発したりする感じでもう限界にさしかかってきてきました。そりゃあもともとVistaの入っていたCore2 DuoパソコンにWindows8.1を入れてやっていたのにそこそこ持っていたほうが運がよかったのですが。で、新しいパソコンですが、メーカーやBTOなどの出来合いを買うのかベアボーンにするのかそれとも自作にするのか迷ったのですが、ちょうど読んだマンガの影響もあり、数年ぶりに自作することにしました。ちなみに読んだマンガはこれ。わがままDIY 1:ざらKindle版もあるようで。わがままDIY 2:ざら 前提・目安 とりあえず目安として定めだのは、・CPUはi5。・もうすぐ来るであろう(当時)Windows10を入れても大丈夫なくらいに。・熱くなるし熱暴走も抑えたいよね。 ...

NO IMAGE

GIGABYTEのマザーボードPCにおける大容量HDD増設時の注意(32MB認識問題)

今、家に使っていないちょっと古めのPCがあります。とはいっても、Athronの4200+ですから今でも十分使えるレベルであり、このまま放置しておくのはもったいないなということで、再生させることにしました。 で、せっかくなのでミラーリングにしようと、新しくHDDを2台購入。ただ、今まではSeagate製のを使っていたのですが、先の事件のこともあり、Westan Digital製の1TBHDD「WD10EADS」を2台購入。さて、RAIDではちょっと面倒かもしれないけど、まあすんなり終わるだろ、と思っていたら、とんでもない罠が待ち受けていました。

Atom330搭載ベアボーン『R11S4MI-BA』を組み立ててみた

Atom330搭載ベアボーン『R11S4MI-BA』を組み立ててみた

HDDのデータを入れ替え終わって無事終了、これでしばらく困らない、と思っていたのもつかの間。数日後、何故かマシンが起動しなくなりました。ボード付け直したり(増築中のズレはよくあるので)、CMOSクリアしたら一瞬だけ起動するようになりましたが、再びシャットダウンしてしまうとまた立ち上がらなくなり、とうとうウンともスンとも言わなくなりました。 おそらく電源かマザーボード(BIOS)に原因があると思うのですが、それを検証するのには時間がかかるし、それで電源ならともかくマザーボードを買い直すとしたら金がかかるし…ということで、思い切って新しいものを買うことにしました。まあ、このへんは理由で、単純に自作魂がうずいたというところが強いですが。

NO IMAGE

『これdo台 Pro』で320GB→1TBにデータ移し替え

私の使っているPCは仕事用とその他(ブログ更新含む)用の2台あります。そのうちその他用のPCが2005年10月に組み立てたものをベースにしたAthronマシンです。で、それを順次改良しながらずっと使い続けてきました。構成は ・マザボ ・CPU…Athron64 X2( Windsor) 4200+ (その前はAthlon 64の2400くらい) ・メモリ…1G×4(デュアルチャネルとして利用なので) ・HDD…250G+320Gで、デュアルブート(WinXPの32bitと64bit) ・グラボ…GForce8500GT(玄人思考) ・サウンドボード…ENVY24HT-HG8PCI ・その他FDD、カードリーダー、DVDマルチ という感じ。

スポンサーリンク