「 Google 」一覧

スポンサーリンク

Googleに関するカテゴリ。ただしSEO対策関係は含まず。

Google検索で見たくないリンク先を除外する方法

Google検索で見たくないリンク先を除外する方法

最近、ネット上ではGoogleなど検索エンジンの検索結果に不満の声が聞こえることがあります。例えば内容が薄いまとめサイトやバイラルサイト、キュレーションサイトが上がってくるけど、本当に有用なサイトが沈んでいるというものなど。これは以前から言われることがありましたが、最近起きたWelq問題においてより顕在化したものと思われます。検索した時にいらないサイトが上位に来ることを邪魔に思う人が多いでしょう。しかしながらGoogleがそれらを判定して落とすのを待つことなく、個人的な検索結果においてそれらを見ないように除外してしまうことは可能です。今日はそのいくつかの方法について書いてゆくことにします。

コミケ会場においてスマホやタブレットでコミケカタログを見る方法

コミケ会場においてスマホやタブレットでコミケカタログを見る方法

今年のコミックマーケット開催もあと一週間後に迫ってきました。自分は8/13(土曜日) 東 ル-08b 『中杜D報告書』で出ており、スーファミのゲームサントラ本などゲーム音楽関係で出ておりますので、近くに来られた方はお立ち寄りください。さてコミケで巡回する時に欠かせないのがカタログとマップ。昔はそれこそ分厚い冊子のカタログを持ち歩き、白地図に目当てのサークルを記入して巡回したものです。しかしそのうちCD、そしてDVDのカタログが発売され、データをPCで編集出来るようになり、必要なものだけをプリントアウト出来るようになりました。さらにここ近年ではWebカタログサービスが始まり、さらにアプリも提供されてそのデータをPCのみならずスマートフォンでも使えるようになりました。しかし、このスマホでコミケカタログを利用するという方法、自分の過去の経験から実はいろいろと複雑だったりします。特...

NO IMAGE

新聞社の持つ『過去の記事』という資産は個人に対して向けられないのか

最近の新聞社の経営難のニュースを聞く限り、広告収入のみで購読者にとっては無料なネットからどうにかして収入を得たいというのは本音と思ってもよいでしょう。そして、実際にアメリカではそれを実行に移そうとしています。■参考:米新聞・雑誌、電子版の有料化広がる ビジネス-最新ニュース:IT-PLUS■参考:メディア王「ニューズ・コープ」が新聞社のニュースサイトを有料化へ - 不景気.com | アメリカ, イギリス, オーストラリア, 赤字, 新聞,日本でも、おそらくこれの様子を見てから実行に移してゆくのではないかと。ただ、ネットでのニュース記事の有料化については有料になっても見る人は現在の広告収入で得られる金額を超える程いるのかとか言われているので、うまくいかない可能性も高いでしょう。実際、ネット上で直接ユーザーから料金を取るという形で有料化がうまくいったサービス自体、かな...

スポンサーリンク