「 はてな 」一覧

スポンサーリンク

はてな(はてなブログ、はてなブックマークなど)について書いたもののカテゴリ。

はてなブックマークはブログランキングサービスと同じ道を辿るか

はてなブックマークはブログランキングサービスと同じ道を辿るか

私がブログを始めた2000年代頃中盤頃、多くの個人ブログで実装されていたブログパーツがありました。それはブログランキング系サービスにおけるブログパーツ。現在も存在するのでご存知の方も多いと思いますが、各種サービスのバナーを設置してそれがクリックされるとポイントになり、そのポイントがWebサービスでランキングとして表示されるというもの。 しかし、それらのサービスは現存はするものの、当時の勢いに比べるとだいぶ落ちてきました。それには自分の経験も含めて思い当たる理由があるのですが、それらの過程と最近のはてなブックマークの動向がなんだか似ている気がしたので、今日はそのことについて。

はてなブログから移転すると同一ドメインでもはてなブックマークは引き継がれない

はてなブログから移転すると同一ドメインでもはてなブックマークは引き継がれない

このブログのURLは、移転前のはてなブログ時代と同じです。それははてなブログでは最初から独自ドメインで設定しており、それのDNS設定をこちらに向けた為、同じドメインのままの移転が可能でした。 そして同一ドメインならそれまで使っていたサービスも引き継がれると思っていたのですが、はてなブックマークについては引き継がれず、ゼロになってしまいました。 どうしてそうなったか、というのを今日は書いてゆきます。

NO IMAGE

最近自分が注目しているはてなブログ2つ

一応ブログ歴は10年で、書いたエントリー数はトータルなら2000を超える自分ですが、人のブログを紹介するのを書いたことは滅多にありません(ゼロかも)。それは単純に自分ごときがオススメとかしてもおごがましいし逆に迷惑じゃないかという気持ちがあったり、そもそも自分がオススメするようなブログにはほかのブログやはてブなどで誰かするだろうという気持ちがあったので。

NO IMAGE

はてなにある「ブログ互助会」はやがて崩壊する仕組み

ここのところはてなブログあたりを中心に「ブログ互助会」という言葉が聞かれることがあります。それは主にはてななどブログの運営者が、はてなブックマークで互助的にブックマークすることで、ホットエントリーに上がることなどを指すようです。 それによるデメリットは、相互につけてブックマークを増やすことにより、その品質(面白さ)に関係なくどんなものでもはてなブックマークのトップページに人気エントリー、注目エントリーとして上がってきてしまうこと。それを目障りと思う人も多いでしょう。

スポンサーリンク
お仕事依頼について About contact
お仕事依頼について About Sitemap contact