数年ぶりにPCを自作して、Core2 Duoから一気にi5 4460に(その1)

今まで使っていたパソコンが急に画面が崩れてブルースクリーンにもならずにフリーズを連発したりする感じでもう限界にさしかかってきてきました。そりゃあもともとVistaの入っていたCore2 DuoパソコンにWindows8.1を入れてやっていたのにそこそこ持っていたほうが運がよかったのですが。

で、新しいパソコンですが、メーカーやBTOなどの出来合いを買うのかベアボーンにするのかそれとも自作にするのか迷ったのですが、ちょうど読んだマンガの影響もあり、数年ぶりに自作することにしました。

ちなみに読んだマンガはこれ。
4844331264
わがままDIY 1:ざら

Kindle版もあるようで。
B00TQGU2WA
わがままDIY 2:ざら

スポンサーリンク

前提・目安

とりあえず目安として定めだのは、

・CPUはi5。

・もうすぐ来るであろう(当時)Windows10を入れても大丈夫なくらいに。

・熱くなるし熱暴走も抑えたいよね。

・せっかくだし評判のSSD載せたい。

・ゲーミングにまではしなくていい。まあ動画エンコードを出来ればいいやくらい。

・Chromeがフリーズしない程度。

・出来るだけ安く。流用できる部品は全部使うくらいの勢いで。

こんな感じ。

それをふまえて、以下のようなパーツで構成しました。

構成したパーツ

CPU:Intel Core i5 4460 BOX

Intel Core i5 4460

一番売れてるi5。まあ無難に。家電量販店系通販で\22,770(-ポイント若干)。

マザーボード:GIGABYTE H97-HD3

GIGABYTE H97-HD3

H97マザーのメモリが4枚積める、SATAが6つありRAID可能、CPUグラも悪くなさそう、USB3.0搭載、まあGIGABYTEだし大丈夫そう、ということでこれに。今手元に領収書ないのだけど。たしか\9,000弱。

メモリ:W3U1600HQ-8G [DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組]

W3U1600HQ-8G [DDR3 PC3-12800 8GB 2枚組]

2枚セットとして4Gか8Gか迷った結果、まあどうせ増設するんだしということでこれで。PC系店舗の通販で\13,684。

SSD:CSSD-S6T256NHG6Q

CSSD-S6T256NHG6Q 

いままでHDDオンリーだったけど、評判いいので試してみたくて手を伸ばしてみました。PC系店舗の通販で\13,973。

HDD:WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP [3TB SATA600]

WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP [3TB SATA600] 

ソフマップにて。つか以前のが例のファームウェア問題起きた時のSeagateだったので、流用が怖かったから買い換え。9990円で1万円切りだったのもあり。

ケース:ENERMAX Fulmo Q ECA3360B-RT(U3)

ENERMAX Fulmo Q ECA3360B-RT

別に金かけるつもりはなかったので、最低限の品質と値段でこれ。ドスパラ専売。\3,686(+税)。ちなみに以前の組み立てもベアボーンのBOX型だったり小型でしたので、このサイズのケースに触るのは実に10年ぶりくらい。置くスペースがちょうど確保できたのがよかった。

電源:NeoECO Classic NE550C

NeoECO Classic NE550C

まあ最低限の静音さえなされてて、500Wあればいいやと思ったけど、値段が大差なかったので550Wのこれで。PC系通販で\5,478。

その他前のPCから流用したもの

・スピーカー
・キーボード:これは慣れてしまっているので、流用しないとつらい。
・マウス:最近親指トラックボールのを買ったので、その流用
・OS
・DVDドライブ:ブルーレイドライブも考えたけど、どうもUSB3.0の外付けと大差ないので、なら必要になったらそっちでいいやってことで。

あとまわし

・グラボ

まあ性能見てからってことで。あとお金ができてから。

あとSATAケーブルとかシリコングリスとかケースファンなどちょこちょこ買ったけど、それは使う場面で。

次回から組み立てます。続き↓

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
お仕事依頼について About contact
お仕事依頼について About Sitemap contact