自分がはてなブログへの移転を考えたときに引っかかったこと

去年末くらいから、停滞しっぱなしだった所有ブログをあちこち改善しております。主なものとしてはサーバの移転で、Wordpressブログの半分以上をVPSで構築したものに移動させましたし、長年FC2ブログで運営してきました『ゲームミュージックなブログ』をWordpressでの運営に切り替えました。これからは細かいところをいろいろと弄る予定。


さて、実ははてなダイアリーのこのブログにおいても、移転を考えました。検討した移転先は3つ。ひとつはWordpressに移転させて、ライブドアブログでやっているTimestepsを除き全てのブログをWordpressでの運営に切り替えること、ふたつめは、このブログをライブドアブログに移転させてしまうこと。そしてもうひとつが、同じくはてなのサービスであるはてなブログへの移転。しかし、結局のところ現状維持でこのブログのまま進めることになりました。

理由としては、まずWordpressはこれ以上負荷を増やしても大丈夫かという心配がありましたし(実際VPSではないさくらのレンタルサーバのほうはもうリソース的に限界っぽいし)、何よりWordpressののほかにもバックアップ的にレンタルブログサービスを2つくらいは持っておきたかったのもあるので。そしてライブドアブログは、単純にめんどくさい。そのわりに事実上新規ブログを立ち上げることになるので、メリットが現時点では薄いかなと。本を出しているようなアルファーなブロガーさんとやらは別でしょうが、自分のような小モノは、ね。

さて、残るははてなブログ。実はこれが本命でした。というのも現在はてなブログにおいては様々な面においてダイアリーからの移行を計っている姿が見られます。ダイアリーからの移転に際しても、既存URLからのリダイレクトなど非常に便利なものが用意されてきていますし。

■参考:2013年1月にはてなブログを正式サービスとし、さらに使いやすく読まれやすいブログを目指します - はてなブログ開発ブログ

おそらくは、こちらを本命にしたい感じなのではないかと推測されます。となると、はてなダイアリーがこれからどう扱われるかという不安も浮かんできますし、尚更移転を検討すべきとなるのでしょうが、それにはいくつもの懸念点が浮かび上がってきました。それは、少し前からはてなブログを別のところで実験的に無料で使っていての経験から来たところでもあります。
今日はそれを記してみることにします。
f:id:nakakzs:20171016165141p:plain

有料プランの高さ

さて、表面的なところにおいての一番の懸念点がこれ。はてなブログはダイアリーと同じく無料プランと共に有料プラン(PRO)があります。しかしその料金がネック。

はてなブログPro - はてなブログ (beta)
■参考:はてなダイアリーはじめてガイド - はてなダイアリープラス(有料オプション)でもっと充実!

2年一括契約ならば月あたりの料金は583円とそこまでではないのですが、一ヶ月毎の契約が980円とレンタルブログサービスとしては高めなところです。現在のはてなダイアリープラスの月額料金が280ポイント(円)、フォトライフを入れても380ポイントで、且つそこから年間割り引きもあることを考えると、値段だけ見れば相当な値上げです。さすがにダイアリーで使ってきた人間としては躊躇せざるを得ません。

たしかにはてなブログはダイアリーになり機能がたくさんあります(特に独自URLは魅力)。しかしながら、それでも高いと思わせるのは、レンタルブログサービス対抗馬であるライブドアブログの存在。今私が使っているこちらの月額料金が315円、その上のプランでも840円なんですよね。

有料プランガイド - ライブドアブログ
 ※2015/12/18追記:その後ライブドアブログは有料プランを撤廃して無料に。

特に大きいのは、この315円のプランでも、はてなブログの大きな魅力である独自ドメインが使えてしまうことと、広告がある程度(モバイルに関しては表示されるので念のため)カットされてしまうので、こっちでいいや、となってしまうのですよね。

たしかに2年まとめ払いなら500円台とそこまで高くはなくなりますが、正直はてなどいえども、この変化の激しいWebにおいて、2年先まで一括して使用し続けるという勇気はないというのは今までそれなりにWebサービスの歴史を見てきて思うところではあります。

それなら無料プランにしろ、となりますが、前述の通り、現在どうぶつの森ブログとして無料プランでの実験的更新をしていて感じたのは、そこで表示される広告が非常に気になるということ。写真より正方形バナーのほうが大きく出てきちゃうくらいですし。もちろん無料で使用しているものなので広告自体は否定しませんが、さすがに今まではてなダイアリーのほうで有料プランを使い広告なし&カスタマイズできるようにしていたので、どうしても巨大に出てくる広告バナーは気になってしまいます。つか自分の場合アメーバ系の広告が多く出るのでちょっと笑えた。

移転時の面倒さ

ブログの移転というのは何度もしている自分でも面倒なものです。たしかに一括でエクスポート&インポートをするツールなりプラグインなどはいくつも用意されている場合はありますが、それで必ずといっていいほどズレが生じるのですよね。特にレイアウトやURL関係。
とはいえ、はてなダイアリー→はてなブログの場合は他に比べてかなり楽であると推測されます。リダイレクトがあるのが大きいですね。何より文字コードの変更とそれによるチェックがない(と思われる)のは大きいです。

はてなダイアリーからはてなブログへのインポート機能を追加しました - はてなブログ開発ブログ

しかしそれでも、ブログパーツの張り替えなどはしないといけませんし、結局外部と連携しているものはそちら側のURLを変えないといけません(リダイレクト状態のままにしておくのは後のことを考えるとさすがに不安)。
となると、移転する大きなメリットが見いだせないと、このままでいいや、となってしまっています。

はてなブログの方向性がイマイチ見えない

実は最近まではてなブログは、長文系専用、とまではいかないでも、論説など長文系のものを集めたいように思えていました。簡単に言えばアメブロとは逆の方向性みたいな感じ。それは、はてなブログに対応するiPhoneアプリがしばらくの間無かったこともあります。つまりPCでじっくりと長文を書いたものを集めたいのかなあ、と思っていたのですね。
ただ、ここ最近のはてなブログのキャンペーンを見ると、どうもそうじゃないのかなと思えてきました。『とびだせどうぶつの森』ブログキャンペーンとか、方向性としては全く文章系ではなく、アメブロ的な方向性に近い感じですしね。

■参考:「どうぶつの森」プレイ日記を書いて豪華賞品をもらおう! ニンテンドー3DSから写真をかんたんにアップロードできるようにしました - はてなブログ開発ブログ

いや、方向性が必ずしも定まっていないといけないというわけではありません。はてなブログだってあらゆる表現があることが長所でもありますし、むしろブログの多様性を求めるなら両方あったほうがよいと思います。ただ、個人的には気づいたらアメブロで長文を書いているような状態になるのがどうも抵抗があるんで(自らどうぶつの森ブログをやっておいて言えたことかってのはありますが)。まあこれからそのへんの棲み分けみたいなのをうまくしてくれるといいのですが。

現時点においてのモバイル対応の少なさ

最初、はてなブログには私の持っているiPhoneのアプリがありませんでした。故に前述のようにわざと作らずに、PCで書かせるような長文系を狙っているのかと思っていたのですが、その後リリースされたことから、この考えは外れたようです。
しかし、サービス開始してから間もないのもありますが、どうもモバイルアプリとしてはその機能が少ない気がします。いや、それだけならまだいいのですが、問題は他のアプリではてなブログに対応しているものがまだ少ないこと。まあ、はてなダイアリー自体が少なかったので差はあまり気になりませんが、どうしても他のブログサービスと比べると……という点があります。

まあ正直に言うと、はてなブログよりも放置中のはてなブックマークアプリをいろいろどうにかしてほしい感じが。いくつか対応の外部アプリが出ていてデキのいいのもあるのですが、これ、と決め手になるのがないので結局それらと併用してオフィシャルはてブアプリ使い続けてるし。

今まで運営してきた場への愛着

実はこれが一番大きいもの。

特に考えなく始めたこのブログですが、気づけばもう5年以上経っていて、その間に500以上のエントリーを書いたり、相当数の人に見てもらったりブックマークをつけてもらったのですよね。となると、さすがに愛着がわいてくるのですよ。なんとなく買った安物でも、長年使えば愛着が湧いてきますよね。それがブログサービスでもあるようなものです。ある意味名前通り、日記みたいなものですしね。

仮にちょっと有利な条件であったとしても、そしてめんどさがなかったとしても、この愛着がここを捨てて他に移転することを躊躇させます。新しい土地が用意され、そこが便利だからと言われたところで、全員がすぐに移転するかというとそうではないのは歴史も示しています(いきなりスケールアップしましたが)。なぜなら今まで暮らしてきた土地には、自分の歴史や愛着が詰まっているからです。それは他人にとっては全く価値のないこだわりに見えるかもしれませんけど、当の本人にとってはやはりそう簡単には捨てがたいものだったりすることもあるのですよね。

たしかにはてなブログははてなダイアリーからの移転が非常に容易くできるようになっているみたいですが、それでいてもなお500エントリー以上を書いて来たこのブログには移転するには抵抗があるのです。移転することで大きく超えるメリットがあるなら話は別になって思いきることもできますが、今の状態だと移転先のほうが税金が高く、それどこの植民地?状態ですのでそこまで至らず。


魅力な点はあるものの……

正直なところ、これらの点がやはり移転に際して大きな障壁になっています。まあ「結局難癖つけて金払うのが嫌なだけだろ」と思われた方、それでもかまわないです。ある面当たっているので。

あと最後に、個人的な思いで且つ抽象的なものなので項目としては数えませんがもうひとつ。なんというか見えない魅力がないような気がするのです。思い返せば数年前、何故こんな独自仕様のはてなダイアリーを使い、有料プランにまで加入してたのか。それははてなダイアリーは他のただポンとブログの場を与えるところより、可能性のようなものがあったように思えたから、というのもあります。非常に抽象的な要望ではありますが、他の後追いで作ったようなサービスではなく、一見アホっぽくてもそんな期待出来るようなものがあって、それがブログと連携したりすれば、はてなブログが同じ料金でも使う気になるのかもしれませんが……言ってること、意味不明かなあ。


ともあれ、このブログは当分の間は今まで通りはてなダイアリーで更新する予定なので、はてなブログの行方を見つつ、いい感じになったら移転を検討したいと考えております。まあ、はてなブログにこのままの形で傾倒してダイアリーが軽視されるようになったら、他に移転の選択肢ももちろんあり得ますけどね。


※2015/12/18追記:まあその後移転したのはご覧の通り。