明日(8/10金曜日)のコミケ、ゲーム音楽関連で出ます

タイトル通り、明日からのコミケで、1日目金曜日、東W19b『中杜D報告書』で出てます。
コミケは前から何回か出ていたのですが、ゲームミュージック中心ゲーム関連本だったので、こっちでの告知はしてませんでしたが、まあせっかくだしということで。

本のタイトルは『GAMEMUSICについてなんかいろいろかいてある本 2012SUMMER』。24ページコピー本で内容は以下の通り。

★「2012年前半のゲーム音楽を振り返ってみる」
 この半年くらいのゲーム音楽周辺について思ったことなどを書いて見ました。

★「日本におけるゲームメディアの歴史」
 ファミコン時代から現代までの、ゲームにおける雑誌などのメディアについて時系列で触れてみました。

★「現在のネットにおけるゲーム情報について考えてみる」
 上からの流れで、タイトル通りのことをちょっと考えてみました。

★「倒産、解散、消息不明なゲームメーカー 2012年Ver.」
 かつてこのブログで書いたものの加筆修正にするつもりだったのですが、調べ直しているうちに大半が新規になってしまいました。

★その他駄文

文字ばっかりですが、まあこのブログのいつもの感じと大差ないし。
来られる方は、何かのついでがあったらお寄り下さい。別にウチじゃなくても、この付近の家庭用ゲームジャンルは男性女性両方向きな感じで、非常にいろいろなジャンルがあって見てておもしろいので。


■関連:夏コミ出ます。8/10(金)東W19b『中杜D報告書』です - ゲームミュージックなブログ