WordPressからライブドアブログに引っ越すために使った方法

他のブログではすでに書きましたが、運営しているブログのひとつ、Timestepsがライブドアのブログ奨学生に選ばれました。その条件の中にライブドアブログへの移転もあったので、移転作業をすることにしました。
しかし、レンタルブログ(FC2)かwらWordpressへの移転や、Wordpress間の移転は何度かしたのですが、まさかWordpressからレンタルブログに戻るとは予想していませんでした。まあただインポートとエクスポートで簡単に済むだろうと思っていたのですが、思ったより面倒なことになっていました。

スポンサーリンク

そのままインポートは出来ず

ライブドアには、他のブログから引っ越せるインポート機能があるので、Wordpressでエクスポートしたデータを使ってみたのですが、全くインポートが出来ない。そして調べると、Wordpressの形式(WXR)はライブドアブログではそのままインポートできない模様。
となると、ライブドアブログで読み込んでくれるMovable Type形式に変換が必要なわけですが、調べてみるとその方法としていくつかのものがありました。

まず、ひとつはWXR形式をインポートできて、Movable Type形式をエクスポートできるMovable Typeを使う方法。しかしだいぶ前にMovable Typeは消してしまっていました。かといってそっちを再構築するのは非常に面倒なのでこれはパス。

WordPressのプラグイン「WordPress Export」

で、探したところ、Wordpressのプラグインにて、Movable Type形式でエクスポートしてくれるプラグインが見つかりました。それはWordPress Exportというものなのですがここで問題が。このプラグイン、最終更新が2005年とかなり古い。この5年の間にWordpressもかなりのバージョンアップをしていますので、このプラグインが今の状況では正確に働かないようです。

しかし、それの問題点を検証し、修正してあるブログを発見。

WordPressをMT(Movable Type)形式でエクスポートしてブログをお引越し。 – WADS blog @はてな

WordPressプラグインWordPressExportの修正版 – わくわく技術ランド

上のははてなへの移行ですが、形式は同じですのでライブドアブログにも応用できます。

こちらからプラグインをいただき、wp-content>pluginフォルダに入れ。そのあとプラグインをONにしたあと、設定>Exportを選択すると、そこにMovable Type形式で出力されているので、それをテキストエディタにコピーして、xmlファイルで保存。すると、ライブドアブログでインポートすることができます。

改行コードの問題

しかし、ここでは改行コードが出力されていないため、改行を反映させるためにはそれを付け加えるする方法が必要になります。ただ、自分はどのみち全部のエントリーをチェックし直す必要があったので、そこの過程を省いてひとつひとつのエントリーをチェックして、改行を付け加えていました。

しかし、もしそれが面倒で、あらかじめファイルに組み込みたいならやるなら、一般的にはTerapadなど、変換出来るエディタを使うか、文字コード変換ツールのKanjiTranslatorを使うあたりでしょうか。最悪、正規表現で改行していあるところにbrタグを入れるという方法もあるかも。まあいずれも試していないので保証は出来ませんが。

ライブドアブログでインポート&その後すること

そしてMovable Type形式のファイルをライブドアブログへインポート。これは設定にある「ブログの引っ越し」で、移行元サービス「その他」を選択して、とのファイルを読み込ませるだけ(少し時間がかかります)。

しばらくすると反映されます。ただ、ここからやることがいくつかあります。

まずひとつは、カテゴリーの指定。これはWordpressにあったカテゴリーは反映されないためです。ちなみにライブドアブログではカテゴリーが2つまで指定できるようになっています。

そして、画像リンクの変更。画像は表示されますが、それはリンク先が前のブログの画像URLを指定してしているのでそこから引っ張ってきていることになります。故に、移転前のサーバを潰すようなことなら、画像も新たにライブドアブログのほうで読み込ませてから、そちらを指定し直す必要があります。

さらに過去に書いたエントリーで自分のサイトにリンクを張っていた場合、移転先のに書き換えないといけないこともお忘れなく。

あと、テンプレートによっては改行幅がWordpressの時と大きく違ってしまう場合もありますので、それの修正も必要かなと。

一応この方法で移転したのが、ライブドア版Timestepsです。まあけっこう直に手を入れましたが、とりあえず記事のインポートが出来ていたので、全コピペで移転するという事態は避けられました。

つか、ライブドアブログのほうでWordpressからのインポートも対応してくれると一番いいのですけどね。いまやかなりのシェアを誇るブログになっているのですし。

追記

後で調べてみたところ、一度エクスポートしたWXRファイルをMT形式に変換してくれるWebソフトがありました(ただしこちらは試していません)。ご参考までに。

小物置き場 – WxrToMt