新キャラが暴れまくりの『GA 芸術科アートデザインクラス』2巻発売

本日は、『まんがタイムきららキャラット』の発売日です。コンビニで買うには表紙がちょいとピンクピンクして恥ずかしいのは置いておくとして。

まんがタイムきらら Carat (キャラット) 2008年 03月号 [雑誌]

そして、まんがタイムきららキャラットの人気漫画『GA 芸術科アートデザインクラス』の2巻も本日発売になりました。



以前、このブログでも『とらのあな発行『とらだよ。』の情報誌としてかなり満たされている条件 - 空気を読まない中杜カズサ』において、このマンガの外伝的存在である『GA材置き場』を紹介しましたが、こちらは本編です。

今回の見所はやはり美術部メンバーが登場したことでしょう。1巻から登場している1年GAメンバーに勝るとも劣らない個性を持つあーさん、ぶちさん、それに加えて教師達の活躍までもが目立ち、ますます賑やかなマンガとなっています。

ちなみに個人的に今回のアタリはあーさん(3年美術部部長。怪しい中京弁使い)の部長小屋(段ボール寝室)と、レオナルドダヴィん家(屋外部室)。

 

f:id:nakakzs:20080128221225j:plain
芳文社KRコミックス『GA 芸術科アートデザインクラス』(きゆづきさとこ)2巻 118ページより

他にも魔女の(闇)鍋とかいろいろ美術ネタもそうでないのも揃ってます。あとあーさんと魚住のフラグが立ちそうに見えて立たないあたり(最後の方のおまけや、カバー下にもそのへんの軽いネタがありますな)。

あと、1巻でもそうでしたが、4コマ本にしては書き下ろし(しかもカラー)が多めです。前回は色解説でしたが、今回は画材(インクやパステルなど)の解説です。相変わらずキャラが暴走してますけどそれがまたよし。ちなみに雑誌連載時の漫画も微妙に変わっていたり、追加されていたりします。あとがきでは「美術の専門知識とかに関してはそこそこ信用しないでかじって頂けると幸いです」と書かれてはいますが、素人レベルの私にとっては十分興味深く面白いものです。

だけど『GA材置き場』は今回も収録されていなかったということは、こちらは別にまとめられる機会があるのでしょうか……。


とりあえず、ファンの方はもちろん『ひだまりスケッチ』の雰囲気が好きな人とかも読んでみて欲しい作品だと思います。掲載誌同じだし。

GA 芸術科アートデザインクラス 2巻 GA 芸術科アートデザインクラス

GA 芸術科アートデザインクラス 2巻 GA 芸術科アートデザインクラス

来月2月27日にはいよいよ『ひだまりスケッチ』の3巻が発売されるそうです。アニメの2期が放映されるらしいですが、そちらの前に楽しめそうですね。