あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。本年度も何卒よろしくお願いいたします。

昨年は、あちこちのニュースサイトさんにとりあげていただいたりブクマしていただいたりもありまして、アクセスヒット数が100万まであと少しというところまで伸びました(ユニークはそこからマイナス10〜15万)。ブログのタイトル通り、ジャンルの方向性も曖昧で思いつきで唐突に書いている割におつきあい頂いている皆様には感謝いたします。

基本的に連続してきている津波アクセスでブログの地力はそんなではないと思いますので、アクセス数的にはいつ落ちてゆくかわからないですが、本来集中力のなさ故、仕事中に考えてきた現実逃避用のことを有効活用するために書いていこうと思っていた場所ですので、そのスタンスをあまり崩さずにやっていこうかなと思います。

しかし昨年を振り返ってみますと、「ドラえもん考察」「SF考察」から始まって、「(あまり目ジュアーではない)マンガピックアップ」「ネット論」「きらら系コミック」「マンガ論」なんてのが多かったかな? つかこのブログをアンテナやブクマでジャンル分けしている人がいたら分類に困りそう……

反省は、あまりの多忙で更新で手一杯になって、コメントレスがなかなか返せていないことでしょうか。描いていただいた方は本当にすみません。読んではいるのですけど。あと、今までは時間の都合もあったのですが、読みやすさを出すためにやや意図して口語に近いブログ文体で書いていたのですが、もうちょっと文語体っぽくしたほうがいいのかも検討しています(つまり雑誌に載るような整った感じのもの)。あとブログデザインも時間が出来たら直したいです。
あと、例の流行語(?)のせいでタイトル名が微妙になってきた感があるので、これを変更するかどうかをちょっと検討しています。

プライベートでは、人生最大級に落ち込んだり、生最大級に腹が立ったりしたこともありますが(特に今年前半ね)、いろんな人に救われたりもしましたね。特に今までになかったゲームミュージックのライターのお仕事を戴いたのはかなり嬉しかったです。こういう新しい仕事は楽しいです。


さて、こんな感じですが、今年もなるべく毎日更新を目指してゆきたいと思います。でも前もって予告しておくと、いきなり1月下旬から2月上旬まで更新が停止する可能性がございます。これは例によって仕事の追い込みのため。というわけで、いきなり消えたら察してくださいませ。

更新は、3日、もしくは4日から通常通り行わせていただく予定です。それでは、今年も何卒よろしくお願いいたします。